BrainMark > コンサルティングサービス > 年間営業計画(AOP)のコンサルティング

年間営業計画(AOP)のコンサルティング

のコンサルティング

年間営業計画(AOP

多くの企業は、毎年10月になると年間営業計画(AOP)の開発に時間を費やしています。これは、目標・戦略・実行計画・予算組みのために重要な作業です。

近年BrainMarkは、AOPを完了するために、ベトナムの何百もの大企業及び中小企業のコンサルティングを行って参りました。 当社の既存の能力とリソースに基づいて実現可能な計画を立てるため、取締役会並びに各部門長と相談した後コンサルタントを派遣しています。

現在のビジネスにおけるよくある問題:

  • 会社・各部門・各従業員の明確な目標はありません。
  • 毎年の各事業に特有の戦略はありません。
  • 各部門の具体的な行動計画はありません。
  • 予算プランおよび予算管理はありません。
  • 他部署同士において、共通の目標に向かって調整されていません。
  • 上司は、決定した事項に対して管理計画を持っていません。
  • 各部門およびスタッフの有効性は評価されません。

 

AOP実装の意味

  • 毎年、全部門がAOPを実施するように定める
  • 長期使用するためのAOPシステムの確認
  • マネージャーの計画作業の支援
  • 各部門の業績管理の支援

BrainMark コンサルタントの内容

1. 事業計画の現状調査

  • 取締役会長とのインタビュー
  • 経営陣とのインタビュー

2. 会社と各事業部のAOPトレーニング

  • AOPの概要と方法論に関する一般的なトレーニング
  • AOPフォームの使用方法に関するトレーニング

3. 会社と各事業部の年次目標の設定

  • 会社並びに各事業部の計画プロセスの開発
  • 取締役会と共同で会社の目標を設定
  • 各部門の目標の展開
  • 取締役会の目標会議に出席

4. BSCの目標を設定するための管理レベルの詳細なガイドライン

  • AOPの発展を調整するよう各部門に指示
  • BSCの目標が各事業部に対象を指示
  • BrainMarkが提供するフォームを使用するスキル
  • データとデータのレポートを作成する方法を説明

5. 管理レベルの詳細なガイダンスは、AOPおよび測定ターゲットにおけるOGSM – 目標実装ソリューションの確立

  • 会社と各部門の目標を設定するためのガイドライン
  • 目標を達成するためのソリューションの開発
  • ビジネス目標を測定する方法の開発

6. .マネジメントレベルの詳細なアクションプランガイダンスの策定

  • 行動計画の作成
  • 人事記録の作成
  • トレーニングプランの作成
  • 社内に給与基金を建設

7. 管理レベルの詳細な予算計画ガイダンス

  • 各部門のコスト分析(財務部と連携)
  • 各部門の予算計画の作成
  • 各部門の予算管理プログラムの開発

8. 取締役会へのAOPの提示

  • 各部門のAOPプレゼンテーションのトレーニング
  • AOPを理事会に提出する部門を編成

9. AOPの有効性を評価するための監督委員会の訓練

  • 定期的かつ予定外の制御を開発
  • 制御盤を効果的に制御するように訓練

———————————————–

BrainMark Consulting & Training

ベトナム、ホーチミン市、3区、PHUONG 3,NGUYEN DINH CHIEU,596

ホットライン: 0909 363 363

メールアドレス: consulting@brainmark.vn